fbpx

京都府

マタ旅・おすすめ宿

【2020年夏最新版】妊娠中の旅行におすすめ!京都府のマタニティプランがあるお宿8選!

今は妊婦さん向けのプラン、「マタニティプラン」を提供している宿泊施設も多くなりました。もちろん、京都にもそのようなお宿はあります。京都府内でマタニティプランを提供しているおすすめお宿を8件ご紹介します。
京都府

京都府京都市の安産祈願 – 御香宮神社(ごこうのみやじんじゃ)

京都・伏見にある安産祈願で有名な御香宮神社(ごこうのみやじんじゃ)。神功皇后を主祭神としています。神功皇后は神話より安産の神として崇められるようになり、御香宮神社は子育て、安産にご利益がある神社として古くから親しまれています。
京都府

京都府京都市西京区の安産祈願 – 松尾大社 (まつのおたいしゃ)

京都府京都市西京区、嵐山に鎮座する松尾の大社の社殿の創建は701年と言われ、京都でも長い歴史のある神社の一つとして知られています。もともとは松尾山の磐座の祭祀であったと言われています。
京都府

京都府京都市の安産祈願 – 松尾大社 月読神社 (つきよみじんじゃ) 

京都市西京区の松尾大社の大鳥居を南に400メートルほどの場所に安産祈願でも多くの方に親しまれている月読神社があります。境内には安産信仰発祥の石「月延石」があることもあり、古くから「安産守護のお社」として信仰されています。
京都府

京都府京都市の安産祈願 – 敷地(しきち)神社 (わら天神)

国宝「金閣寺」から徒歩9分、京都で古くから安産のご利益があると慕われている神社です。正式名称は敷地(しきち)神社ですが、安産御守として藁をいただけることから「わら天神」という愛称が付いています。
京都府

京都府京都市の安産祈願 – 梅宮大社 (うめのみやたいしゃ)

京都市にある梅宮大社は京都で一番古い梅の名所としても知られています。お酒の神様、安産の神様が祀られ、「またげ石」と呼ばれるまたぐと子宝に恵まれるという石も古くから信仰されています。
京都府

京都府京都市東山区の安産祈願 – 泉涌寺 (せんにゅうじ) 楊貴妃観音

京都府京都市東山区に位置する泉涌寺は、真言宗泉涌寺派の総本山です。皇室との関係が深いことから御寺(みてら)と呼ばれてきました。その泉涌寺に祀られている楊貴妃観音は、美人祈願や良縁、縁結び(結婚)、安産など、さまざまな女性の願いを託す観音様として信仰を集め多くの参拝者が訪れる人気スポットです。
目的で選ぶ!安産祈願

敷地神社(わら天神)以外にもまだまだある!京都府での安産祈願5選

神社仏閣が数多く建ち並ぶ京都での安産祈願といえば、「わら天神」の愛称で知られる敷地神社が人気です。でもそこは古都と呼ばれる京都ですから、高貴な方々から庶民まで、大小さまざまな安産祈願スポットが他にもあるんです。その中でも特徴的な寺社をいくつかご紹介しましょう。
京都府

京都府京都市左京区の安産祈願 – 京都熊野神社 (きょうとくまのじんじゃ)

京都熊野神社は、熊野神社・熊野若王子とともに京都熊野三山のひとつで、地域の人たちには「ごんげんさん」と呼ばれ、縁結びと安産祈願で親しまれている神社です。また「京の十四社朱印めぐり」の中の神社として紹介されています。
京都府

京都府京都市伏見区の安産祈願 – 善願寺 (ぜんがんじ)

京都市伏見区にある善願寺は、まず「小町の榧」と言われる樹齢1000年以上のご神木が遠くからでも目に入ってきますが、そのご神木に彫刻された不動明王像が鎮座されています。善願寺は「腹帯地蔵さん」と呼ばれ、古来より安産祈願の信仰を集めています。
タイトルとURLをコピーしました