fbpx

妊娠中期

妊娠中期

妊娠中期から気をつけたい妊娠高血圧症 (妊娠中毒症)

妊娠中期以降になると体は妊娠に適応してきますが、高血圧などの症状が出てくることがあるでしょう。この高血圧が見られる場合、症状によって「妊娠高血圧症」という名称がつけられる場合があります。「妊娠高血圧症」になると、子宮や胎盤に血液が流れにくくなり赤ちゃんに酸素や栄養が不足してしまうことが考えられます。
妊娠中期

妊娠中にの冷えはトラブルのもと!難産を避けるためにも冷えを予防しよう!

女性は妊娠することでさらに冷え症にかかる確率が高くなる、という事をご存知でしょうか。妊娠中の冷えはトラブルのもとなのです。原因を知ってしっかり冷えを予防していきましょう!
妊娠中期

妊娠中の上手な睡眠方法、安眠できる工夫をしてみよう

妊娠中というのは様々な変化が現れ、これまでと同じように寝ることがだんだん難しくなってきます。妊娠初期の頃はそれほど意識しなくてもよいのですが、妊娠中期以降になりお腹が少しずつ大きくなってくると、睡眠方法にも工夫が必要になることも。
妊娠中期

妊娠中期になると眠れなくなる?!不眠の原因

妊娠中の体調の変化として、よく言われるのは眠気がある、ということ。寝ても寝ても眠い!などという話を聞いたことがある人もいるでしょう。しかし、妊婦さんは実は眠いだけではなく、不眠になってしまうこともあるのです。
戌の日の安産祈願のこと

知っておきたい腹帯のこと、腹帯を使い始める時期とおすすめの腹帯

日本では古来より妊娠5ヶ月になる最初の戌の日に安産祈願をして腹帯を巻きはじめるという風習があり、妊娠中期頃から腹帯を使い始める妊婦さんも多くいます。これから出産まで使う腹帯の種類や特徴、安産祈願の持ち込みにおすすめの腹帯などをご紹介します。
妊娠中期

ちょっとドキドキ?!赤ちゃんの性別がわかるのはこの時期!

妊娠すると気になるのは、産まれてくるのは男の子か女の子か、ということ。もちろん無事に産まれてくれればどちらでも良い、とは思うものの、やはり性別のことは気にはなりますよね。
妊娠中期

安産と難産の違いって何?安産になるために妊娠中からできること

出産を経験した人から「安産だった」「難産だった」という言葉を聞くことがよくありますよね。自分が出産をする時には、できれば安産でありたい、と誰もが思うものです。でも何が安産で何が難産かご存知ですか?この二つの違いはどこにあるのでしょうか?出産は命にかかわる大仕事。なるべくスムーズにしたいものです。妊娠中期からできる安産の準備、ご紹介します。
妊娠中期

妊娠中期に積極的に摂りたい栄養素はコレ!4つの欠かせない大切な栄養

妊娠中は、お腹の中の赤ちゃんを育てるために多くの栄養素が必要となります。必要な栄養素を摂るためには、当然バランスのよい食事をすることが基本。しかし、妊娠中期に特に気を付けなければならない栄養素というものもあります。妊娠中期に必要な栄養素とその理由、そして摂取の目安量をご紹介します。しっかり必要な栄養を摂り、おなかの赤ちゃんに届けましょう。
妊娠中期

早産と切迫早産の違い、名前は似ていても実は別のこと

妊娠中期以降に発生するトラブルとして挙げられるのが早産や切迫早産です。早産と切迫早産、名前は似ていますが実は別物です。
妊娠中期

分娩前に胎盤が剥がれてしまう胎盤早期剥離の症状、対処方法とは?

妊娠中期から後期にかけて発生する可能性のある症状として、常位胎盤早期剥離があります。これは、分娩よりも前に胎盤が剥がれてしまう症状。全妊娠の約1%程度で起こります。常位胎盤早期剥離が起こると、妊娠の継続ができなくなるという重大な症状です。
タイトルとURLをコピーしました